広告
広告

新装ランドリールーム

laundry1

自宅アパートには洗濯機がありません。そこで週一度のペースでアパートの敷地内にあるランドリールームで洗濯をします。ここには洗濯機10台、乾燥機10台が設置されています。洗濯機の使用は一回1.25ドルで、乾燥機は1ドル。クォーター(25セントコイン)を機械に入れて作動する方式を取っていました。

ところが、この方式が変更されました。ランドリールームへ行ってみると、全ての洗濯機と乾燥機が一新されていたのです。しかも、コインを入れる場所がどこにもない!

 laundry2

ふと部屋の奥に目をやると、そこには見慣れないマシンが一台・・・。”クレジットカードをこれに通してカードを発行せよ”とのことで、各利用者が洗濯機や乾燥機を利用するためにプラスチックの磁気カードを持つことになりました。一回の購入につき40ドル分追加できるシステムですが、何度も追加で購入すれば40ドル以上カードに記録できるようです。早速カードを発行し、洗濯機にカードを挿入。そして温度設定後にスタートボタンで始動しました。うーん、日本と比べるとローテク社会のアメリカも、ついにここまで来ましたか!しかし、洗濯以外に使えないこのカードは邪魔です。

 

コメント

広告
タイトルとURLをコピーしました