スポンサーリンク
スポンサーリンク

七夕とジェシー

サンフランシスコの日本町には、8月に入っても七夕の笹と短冊がいくつも飾られています。それらには数々の願い事が短冊に託されており、多民族国家アメリカらしく、日本語、英語、中国語、韓国語・・・等々と、様々な言語で書かれています。また、願い事も個性的なものがあり、日本で見かける短冊とはちょっと違うかもしれません。

例えば、「Stop the war! Bring our troops home now!(戦争を止めろ!我々の兵を帰還させろ!)」といった、時事的な平和への願いも見られます。

そして、中にはこんな願いもありました。

 

jesse

 

「かのじょがほしい。 ジェシー」
覚え立ての日本語なのでしょうか。

それにしても、ジェシーという名前は女の子っぽい気がしますが、彼氏じゃなくて彼女が欲しいの?
・・・謎を残す短冊も数々あります。

「100万ドル欲しい」と書かれた短冊など、いったい七夕を何だと思っているのでしょうか?

機会の有る方は、是非一度足を止めてご覧下さい。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました