スポンサーリンク

人造人間キカイダーのヒット

kikaida

日本のTV番組はこちらアメリカでも限定的ですが観ることができます。以前、この日記でも紹介した「トリビアの泉」ですが、アメリカに輸入されたものの、不人気であるとしか思えません。放映開始から、金曜の午後10時から一時間に渡って放送されていましたが、すぐに日曜日に移動しました。しかも時間は深夜1時!! 月曜の午前1時にわざわざトリビアの泉を観る人がいるでしょうか・・・。私はたまに観てますけどね。英語吹き替え版ですが、最近の日本のTVは笑いどころや台詞にキャプションが入っているので、音声を消しても内容がある程度わかります。

2週間ほど前から、サンフランシスコのKTSF局で土曜深夜1時から、「人造人間キカイダー(英語字幕)」が放送されています。上の写真は、キャプチャーを持っていないのでTV画面をデジカメで撮影したものです。ハワイでは以前から大ヒットしているそうで、いよいよ本土上陸といったところでしょうか。ジェネレーション・キカイダーというサイトまで立ち上がっています。私の世代のヒーローといえば、「宇宙刑事シャリバン」や、「シャイダー」なので、それより古い「人造人間キカイダー」は観ておらず、新鮮に感じます。それにしても、何故30年以上も昔のヒーロー・モノが今流行っているのか?周りにこれを観ているというアメリカ人が居ないので、生の声はわかりません。しかし、第二回まで観た私の感想は、正直なところ「面白い!」です。

戦隊モノやヒーロー系のストーリーは強引なものが多いと思うのですが、これは特に酷い・・・いや、素晴らしい。白いヘルメットと赤いギター、服装はピチピチのデニムと、その姿だけでも笑ってしまいますが、戦い方も素晴らしい。サイドカーでダーク(悪の組織)の雑魚共(仮面ライダーでのショッカー)を轢き殺そうとするキカイダー!逆に、偽装パトカーでキカイダーを轢き殺そうとするダーク! 「おまえは邪魔だ!」と言われてダークのアンドロイドに投げ飛ばされるダークの雑魚達!可愛そすぎます。

また、普通の住宅のリビングで戦っていたかと思うと、次のカットでは採石場で戦っているという強引な展開。いつのまに移動したんだ!?ロケ地も、ホテル愛好園や、伊豆シャボテン公園など、バックに映る看板の類も良い味出してます。キカイダーDVDが欲しくなってきました。気が付けばキカイダーの主題歌を口ずさんでいることがあり、少し洗脳されかけています。おのれ!これもダークの陰謀か!?

Generation Kikaida
http://www.generationkikaida.com/

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました