広告
広告

携帯死亡

cellphone

複数の電化製品が同時に機能しなくなるということは、希にあると思います。先日、ふと腕時計を見るとバッテリー切れなのか、止まっていました。時間を確認したくて、次に携帯電話を手に取ると、スクリーンが大きくひび割れ、液が画面に広がっているではありませんか!思い出してみると、前日の夜に誤って携帯をデスクの足の硬い部分に落下させていました。約2年使用したサムスンの携帯もサヨナラです。当然、保証期間も過ぎています。
しょーがないので、早速、T-Mobileのお店へ出向き、ソニー・エリクソンの携帯”T610″を購入。メールでのリベート(払戻し)付ということで、174.99ドルが74.99ドルに割引されていました。生まれて初めてカメラ付携帯を持ちましたが、なかなか面白いですねコレ。ローテク・アメリカなので、カメラ付携帯が登場するまで時間が掛かりました・・・。

コメント

広告
タイトルとURLをコピーしました