Cities: Skylines Industries インダストリーズDLC感想

シティーズスカイラインズに追加されたDLC、「インダストリーズ」を試してみました。

林業、農業、鉱業、石油産業に特化されたDLCですが、「予想より良かった」というのが感想です。

街を発展させるために「ゲーム」として必要なDLCかと言えば、実は必要ではありません。

「経営シミュレーション」を期待するとガッカリするでしょう。

しかし、「モノづくり」と「流通」を追うことができる点で、とても魅力的なDLCです。

ジオラマの中で、製造、流通、販売が成立している様子を見て楽しむ面白さがあります。

 

 

林業

林業労働者宿舎でチェーンソーを持った人が徘徊しています。

 

製紙工場と材木置き場

材木置き場は材木の量によって外観の材木量も変化します。

 

プルダウンメニューから材木置き場を満タンにしたり、空にすることもできます。

 

材木が増えると実際に生産している感覚になります。

 

材木運搬用の車両も追加されました。

苗木を育てたり材木を加工する製材工場や貯蔵施設などがあり、製材所からは材木を電動のこぎりで切る効果音が聞こえます。

製材所のベルトコンベヤーもちゃんと動いていて芸が細かい。

 

 

農業

ジャガイモや小麦など複数の農作物を選択できますが、畑を設置した後でプルダウンメニューから作物を選択できるシステムが便利です。

仮にジャガイモ畑を設置しても、ジャガイモ畑を消すことなく簡単にトウモロコシ畑にしたり温室に変更することが可能です。

畑の大きさも、大、中、小と用意されているので設置しやすい。

海外のフォーラムを覗いていると大規模農場MODが続々開発中のようなので、これからインダストリーズ関連MODが面白くなりそうです。

 

牛、ハイランド牛、豚、羊などを育てることが可能です。

家畜は鳴き声をあげますが、サウンドチューナーMODでは消音できませんでした。

これまでのバニラの家畜とDLCの家畜は音源が違うようです。

 

食肉処理工場や搾乳工場もあります。

細い道路沿いに農家を隣接させると交通量が多くて後悔しました。

意外と生産速度が早く量産されるので、最初からある程度広い道路を敷いた方が良さそうです。

 

傾斜のある地形に農場をセットすると、地形に沿って傾斜のある農場になります。

反面、工場や倉庫は地形が傾斜していても常に平たん。

 

2件並んだ温室。

農業エリアの裏手には貨物専用空港を建設し、産地直送で輸出できる体勢にしました。

家畜の上を飛行機が低空飛行するので家畜の健康に悪そうですが、ゲーム的に影響はありません。

 

 

鉱業

巨大な掘削機が稼働しています。

クレーンは音を立てて動きますし、鉱石貯蔵施設のベルトコンベヤーも動いています。

黄色い巨大ダンプも良い味だしてます。

 

貯蔵施設から輸出したり、輸入して貯蔵することが可能です。

海沿いに鉱山を設定したことで、貨物船で輸出しやすくなりました。

鉄道輸送もしていますが、頻繁に渋滞して貨物列車の列が長くなるので、あまり鉄道に頼らない方が良い気がしてきました。

貨物輸送の場合はエリアごとに専用線を敷いた方が良さそうです。

 

 

石油産業

林業、農業、鉱業などと同じく、石油産業も大、中、小の製造所や貯蔵施設が揃っており、配置しやすいシステムです。

プラスチック工場など、製造所の配置に注意しないとスムーズな流通が難しくなります。

最初は適当に配置していたのですが、プレイしているうちに「計画的な効率の良い配置」が必要だと分かりました。

新しいマップでは流通を考慮して初期計画に注意したいと思います。

 

 

倉庫

新しく加わった倉庫の概念がとても便利。

屋根の無い野積倉庫と、屋根のある大、中、小の倉庫が用意されています。

倉庫を配置後、何を貯蔵するかをプルダウンメニューから選択できます。

倉庫には常に大量のトラックが出入りするので交通量に注意。

 

倉庫の裏にもコンテナ置き場があり、貯蔵量に沿ってコンテナの量が変化します。

貯蔵する物によってコンテナだったりドラム缶だったりと、内容物で変化するところが細かい。

やはりモノの安定供給に倉庫は必要です。

 

 

ユニーク工場

ユニーク工場には、造船所や自動車工場など16の工場が用意されています。

必要な資材が自動的に搬入され、やがて製品が完成し出荷されます。

 

造船所で客船が完成間近・・・と思いきや、原料のガラスが足りず完成しない。

ガラスは鉱業エリアで製造されるので流通の確認が必要です。

資材の生産エリアから離れた場所にユニーク工場を設置すると効率が悪く、なかなか完成しません。

専用の直通高速道路を開通させたのですが、利用するトラックは殆どありませんでした。

最初からユニーク工場の設置場所を考慮して生産エリアを発展させる必要がありそうです。

 

レモネード工場は原料に農作物とガラスを必要とします。

しかし農業エリアと鉱業エリアが遠く、開店休業状態になりました。

原料生産エリアとユニーク工場エリアを分けたのが失敗でした。

 

 

貨物空港

貨物専用空港には、通常のトラックが出入りする貨物空港と、貨物列車が出入りできるハブ空港が追加されました。

 

貨物機の目の前に貨物列車が横付けされます。

 

トラック用の空港は規模が小さいので土地の用意が楽。

しかし、大量輸送にはハブ空港の方が良さそうですね。

特定の空港へ輸送できたら良いのですが、残念ながらマップ外の街へ輸出入を行うだけのようです。

 

 

料金所

インダストリーズの発売と同時にフリーアップデートで追加されたのが料金所です。

緊急車両以外の車両は一旦停止しますが、ETCを設定すると一旦停止無しで通過させることもできます。

大小の一方通行と双方通行ゲートが用意されているので便利。

複数の料金所を繋げて増収を狙うという鬼畜の所業も可能です。

 

 

まとめ

展望台から見た農業エリアと林業エリア

 

個人的に今回のインダストリーズDLCはマストランジットDLCに近い満足度を得た気がします。

他のDLCでは、グリーンシティはまずまず、パークライフもそこそこ楽しめましたが、生産と物流を念頭に置いたDLCは新鮮だと思いました。

ある程度プレイヤーの腕が試される部分がある点が高評価です。

ナチュラルディザスターDLCは「山火事が鬱陶しい」という不満がありましたが、今回のインダストリーズは特に不満がありません。

まだ始めたばかりなので、これから不満が見つかるかもしれませんが、とりあえず今のところ楽しんでいます。

今後、関連MODが増えると、益々時間泥棒なゲームに発展する予感があります。

Cities: Skylines Industries 島になった富士山を電車で一周

Cities: Skylines – Industries
https://store.steampowered.com/app/715194/Cities_Skylines__Industries/

PCゲーム
フォローする
ブログランキング
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
HB-PLAZA リローデッド

コメント