スポンサーリンク

バッドボーイズ2DVD

Bad boy Bad boy♪ What are you ganna do?♪ What are you ganna do when they come for you♪・・・というテーマで御馴染み、バッドボーイズ2のDVDが先週12日に発売されました。日本では、たぶん現在劇場公開中だと思いますが、以前、この日記でも話題にしましたが、ガンアクションやアクションがオススメです。

DVDは、2枚組で、本編と特典映像に分かれています。特典映像では、監督やキャストのインタビューに加え、撮影シーンが満載。正直、全て見終わっていないのですが、内容が満載すぎて途中で眠くなります。フリーウェイでクラッシュする車やボートはCGであったという解説や、カーチェイスの撮影シーンだけでも見飽きるほど収録されています。一気にみると飽きるので、また後日、何度かに分けて見ていこうと思いました。

DVDのイイところは、やはり、ストレスなくコマ送りにしたり、スロー再生で楽しめるところでしょうか。今回のDVDも、スロー再生や、何度も繰り返し見る事で、劇場では気が付かなかったことがありました。銃撃シーンでも、使用銃を判別できないままストーリーが進むことは多々あります。今作品では、カーチェイスのシーンで、マイクが撃つSMGを私はすっかりHK G36Sだと思い込んでいたのですが、あらためて確認すると、HK UMP45でした。映画のポスターや雑誌などのメディアでは、G36やMP5SDなどが前面に出ているので、その思い込みがあったようです。この両者は全く形状の違う銃なので、間違えるなんて有り得ないほどですが、それほど迫力ある、圧倒されるカーチェイスだったように思います。マイケルベイ監督、凄いの撮りましたねぇ。

それにしても、今回は南米の黒人ギャングが多く登場しますが、この様子を見ていて、映画「プレデター2」を思い出しました。プレデター2では、コロンビアマフィアとLAPDとの戦いが背景に描かれていましたが、このてのギャングはスクリーンで目立ちます。映画「ブラック・ホーク・ダウン」のソマリア人の様な貧乏な黒人ではなく、こちらは、少しお洒落でリッチな黒人ギャングで、装備する銃も色々と豊富なところが、アクションを盛り上げてくれます。

そういえば、日本ではマルイがシルバーのデザートイーグルを発売しているようで、日本のガンファンが羨ましい限りです。「プレデター2」が登場した頃は、私はマルイ製のコッキング・デザートイーグル(シルバー)を所有して映画の主人公気分でしたが、今度はハードキックなりコイルが楽しめるデザートイーグルで、”プレデター2ごっこ”が出来るではありませんか。うーん、欲しいぞ。

さて、私はあと数時間で自宅を出て、サンフランシスコから成田へ向かいます。久しぶりの日本だぁ・・・・。こちらは、長袖で過ごせる気候ですが、日本はきっと今ごろ寒いんでしょうねぇ。シベリア行くぐらいのつもりで日本上陸したいと思います。私は寒いのが大嫌いなので。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました