フリーウェイ崩落


昨夜、サンフランシスコの東側に位置するオークランドで、フリーウェイが崩落する事故がありました。フリーウェイを走行中のタンカー(タンクローリー)が過積載のうえスピード超過でカーブに激突し炎上。たまたま事故現場はフリーウェイが立体交差する通称”オークランド・メイズ”だったため、上を走行する別のフリーウェイが炎に包まれ橋桁が溶けたことによる崩落のようです。私は事故の二日前に崩落したフリーウェイを走りましたが、こういった事故でフリーウェイが落ちるとは想像もしませんでした。
サンフランシスコは1989年の大地震でフリーウェイ落下を経験しています。当時のイーストベイの住人は、サンフランシスコ市内へ入るために北側から大回りをして迂回するか、南のサンマテオ・ブリッジを利用していました。今回も同様のことが発生し、市民はBART(地下鉄)を利用するか迂回を強いられることになってしまいました。明日からは渋滞とBARTの混雑が予想されます。

 
 
 
 
こんな記事も読まれています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です