ビデオカード更新

Radeon_x850pro

久しぶりに自作PCのお話し。

先日、ビデオカードをゲットしました。ATI RADEON X850 Proです。
これまで使用していたRADEON 9800 ProではBF2をプレイ中に動きがもたついてストレスでしたが、これでようやく快適になりました。BF2にはビデオメモリ256MB以上が必須です。

しかしながら、PCゲーマー界?ではもはやPCIe全盛だというのに、マザーが対応していないという理由でバスは今までと同じAGPです。いつの間にか時代に取り残されていました。

愛機PCは水冷で、これまでビデオカードにもウォーターブロックを配置していましたが、今回はCPU冷却のみ水冷とし、ビデオカードは空冷としました。五月蠅いと思われたファンノイズも気にならず、これも3Dゲーム時のみファンの回転数が上がるシステムのおかげです。これは嬉しい。

総評:
RADEON X850Proは非常にお買得なビデオカードです。現在流通している大抵の3Dゲームをストレス無くプレイでき(無論、全て最高設定というわけにはいきませんが)、価格も150ドル程度と安価。日本でも1万数千円といったところでしょう。手頃なカードに更新を考えている人にお勧めします。