映画『007 カジノ・ロワイヤル』感想

007シリーズの最新作、”Casino Royale”を鑑賞。

一言で感想を言えば、面白かった!これまでボンド役で活躍したピアース・ブロスナンによるシリーズ作品が良かっただけに、ダニエル・クレイグを迎えての新ボンドには期待していませんでした。しかし、見終わってみると想像以上に良い作品に仕上がっていて、満足できる作品でした。

ピアース〜のボンドと比較するとアクションのキレも良くなりましたし、イケメンのピアース〜よりもダニエル・クレイグに代わったことによって、より肉体派なボンドが誕生したということでしょう。ガンアクションではドロウからシュートの動きが素早く、リアルで緊張感のある効果がでています。ワルサーP99は勿論、SMGではHK UMPの登場が多かったので、これが影響してUMPがモデルガン化されたら最高ですね。

今作品のテーマソングであるクリス・コーネルの”You Know My Name”もカッコイイのでオススメ。

フォローする